スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●近況報告。

最近知り合ったばかりの友人からブログをほめられた。

「いい文章ですね。」

「いえいえ…。」

「上手ですね―。」

「いやぁ…。」

人に褒めてもらうととたんにやる気が出てくるもんだ。かなり久々に(数ヶ月ぶりか?)記事を書いて投稿して見る気になった。


そうそう。近況報告。

最後のアルバイトは3ヶ月前に勤めていた本屋さんがつぶれて幕を閉じた。1日4時間のバイトだったが、うるさい管理者が一人いるぐらいで、そこそこ楽に過ごせた職場だった。

で、職場がつぶれてから、失業保険を産まれて初めてもらって細々と3ヶ月間、
(経済的には細々だが、精神的には太々か…。月4~5万円という…。)暮らしてきた。

家でごろごろしつつも、家庭菜園の畑に、知人からユンボを借りて、水が溜まりやすい様にして、田んぼを作っていた…。

一度、田んぼの堤が決壊して、水が漏れて、下の隣りの畑のおばさんに大目玉をくらったが…。農業委員会に通報されて、県や町の視察団が12人くらいでやってきて、始末書を書かされたりしてた。(しかし、エキサイティングな人生やのぅ…。)


数日後にその最後の失業保険が支給される。そのあとは収入の見こみは何もない。

仕事探さなきゃ、とは思いつつも、なんか、働く意欲がかなり失われつつあるのを感じる。

前の1日4時間の、本屋で立ってるのが主な仕事の軽作業ですら、体力的にきつくなっていたから、次のバイトは3時間くらいしかできないな、と常々思っていた。

平均自給700円前後の地方のアルバイトで、3時間働いて2100円、
月20日働いて、月収4万2千円…。

交通費が出ないバイトも多いから、1日片道30分かけて燃費のすごく悪いマイカーで通っていたら、1日500円からヘタすると1000円近くはかかってしまう…。すると1日の収入は1100円、月にすると、2万2千円、と言う事に…。

なんて考えてると、生活保護でも受けた方が全然高収入なことになる。(6万円くらいもらえるらしい…。)

なんて考え出すと、全く労働意欲がなくなってきてしまう…。生活保護とかは極力男として、受けたくないと思っているんだけど、こうジリ貧だと、やむを得ないか…。

うーん。

見事なほどに無能無策ぶりを露呈しまくってる福田政権…。
なんとかならんもんだらーか…。

この状況で、人生を楽しむとしたら、ヨギにでもなるしかない様なので、これからしばらく、瞑想にでも励もうかと思います。
                 ………アッチョンブリケ!!……

テーマ : つぶやき - ジャンル : ブログ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。