スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイクロシーベルト

御用学者はむかつくのぅ。のらリくらリ喋りやがって。
自衛隊員や警察が放水してる距離から中継しなさいよ。のらりくらりと・・・。のらりくらりマイクロシーベルト・・・。マイクロシーベルトは安全です。レントゲン一回分と比べれば、蚊に刺されるより楽なことです・・・。


防衛大臣「ヘリからの放水ミッションは成功した!」

・・・おまえの報告会見内容は失敗だよ・・・。

原発を維持するために一番危険な原子炉周辺の清掃に、公園で寝泊りしているホームレスが使われているという。仲介の労にはヤクザさん達が活躍するという。うまくピンハネできるから。日雇い労働の2倍の給料がもらえるので、皆よろこんで行くという。年間千人が雇用されるという。
当然うすく被爆するので、短期しか雇ってもらえないのだが、そこはホームレス。偽名はいくらでも持っている。
・・・・・何度も応募して2倍の給料何度もゲットだぜっ!!
これを「原発被爆ジプシー」と言うそうだ。病気で亡くなる人が当然多いのだが、そこはホームレス。身内はいない。誰も騒ぎ立てはしない。・・・この話、外国のどこぞで報道されたらしい。

日本政府は国際原子力何とか機構(IAEA)から地震対策が「大アマ」な事を、指摘・警告されていたという(2008年)。

「35年でたった3回しか地震対策要綱を見直していないのはだめだぞっ!!あぶないぞっ!!」

「我が国は地震大国で地震の研究は昔から十分しているので、絶対大丈夫です!!」

大地震れんぱーつー。つーなーみー。10めーとるー。陸地で20めーとるー。

「ポンプ動きません!!停電です。、モーター動きません。水がありません。温度が上がり続けています。会社幹部やる気ありません。爆発しました。避難勧告出します。」

「すいませーん。想定外でした~。神経質にならずに落ち着いて非難してください。家から出ないで下さい。マスクとうがいで大丈夫ですから、花粉症みたいなもんですから、洗えば落ちますから~。」

「自衛隊の隊員達は勇気を持って果敢に放水作業をしております。」
なるべく大きな声で、時間を割いてこの勇気ある地球防衛軍を、長々とTV放映しよう。放射能漏れの現実からちょっとでも目をそらしてもらって、嫌な思いを国民にさせないようにしよう・・・。


昨晩旧友と、「立替え・建て直し」話をした。アセンション、次元上昇前の霊的物理的潔斎。汚れたもの、使えないものを破壊して、新たに美しいもの、使えるものを建設する。日本神話的に表現すると「立て替え建て直し」。

琵琶湖より東側はアマテラスの治めている土地で琵琶湖以西はスサノヲ統治の国だという。アマテラスは日本の現皇室代表神で、火の文化(物理的工業文明)を2000年間にわたり発展させてきた。「体主霊従」主義(モノが大事)だと言う。

スサノヲはアマテラスが出たのと引き換えに、忘れ去られた。えん罪を着せられて悪い神様達によって、国外追放をさせられた。

「広い意味で言えば責任が無いとはいえない」という、広い心で追放処分を甘んじて受けた大英雄神である。
「霊主体従」主義である。「モノがあって心が無い」よりは「心があってモノが無い」ほうを選ぶ。だけれど物質も大事にする。

火の文明から火水調和(水が主体)の時代へ移行するこの度のアセンションには、アマテラス統治圏の祓い清め、自然大災害による浄化潔斎が今後とも激しくなると言う。大都市ほどカルマも高い。気づいた人から自然神守護力の高い土地へ移動すべきである。東北の悲劇は東京周辺・首都圏の大災厄の前段警告でもある。

今年から神様も本腰を入れて人間界の大掃除をされているようだ。

残しておいてもらえるように清く美しくありたい・・・。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。