スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自眠到、時見ん頭、自民党・・・。

じみん党の選挙対策委員長が東国原知事のところへ、じみん党として、次期選挙に出てくれ、と頼みに行った。それを聞いて東知事は

「私を総裁選に出す(くらいの)気があるんでしたら、いいですよ。」と答えた。

現じみん党の最近とみに態度がでかくなりだした「ごにょごにょしゃべり」の細田様は
「冗談でしょう。」と、まじめに取り合いたくないのか、汚れ政治屋よろしくお茶をにごす。

佐川急便の生みの親?悪い雰囲気のぷんぷんする笹川良一翁・御子息の、笹川議員は
「なめとるんか!(何様のつもりだ!)」とのたまう。

民衆目線で見たら、「お前こそ何様のつもりだ!!」なんだけど・・・。じみん党の議員連が、そろいもそろって腐りきって、良い政治をすることよりも、自分の身の保身と、通帳残高と、名声ばかりを気にかけて戦後何十年も経過して、人々の暮らしがどうにもならなくなってきたから、東知事や橋本大阪府知事が世の中を、人々の暮らしを良くしよう、腐敗政治をやめさせよう、と一生懸命、誠実に本来のあるべき知事職をがんばってきたから、みんなに支持されて、人気があるというのに。

腐れジミン党は腐ってて、糸ひいてて、臭すぎるから、不人気なのに、その「腐れ」をほっておいて、人気のある知事に国政選挙で勝つ為に、じみん党で出てくれという・・・。

その発想、言動、もはや雰囲気すらもが腐れだと気づいていない・・・。
勝つために、よそのチームのスタープレイヤーを引っ張り込んで平然としている、最近の巨人軍のようだ・・・。(本当はGファンでありたいのに・・・。)

不人気を人気にしたいなら不人気の理由を見つけて正して
「改めたのでもう一度応援して下さい。」
というのが筋だろう。

腐った食えない「散らし寿司」の上に、新鮮な美味しいキャビアを散りばめましたので、どうぞお召し上がり下さい・・・ってなもんだ。

そんな態度、魂胆、汚れたまんまで、そのまんま東知事のところへ来るから

「あんたら国政を預かってて何を考えてるんだ?腐った『散らし寿司』を全部捨てて、全てキャビアに入れ替えるくらいの覚悟があるんなら出てもいいよ。それが人の道、道徳、当たり前のあるべき姿だろ?」

っていう意味で、「総裁選に押してくれる(くらいの)覚悟ある?」って言ったように聞こえたんだけど・・・。

「とぼける奴」と、現状のまったくわかってない高飛車な「右翼の息子」と、相変わらずエグゼクティブおしゃれ、総理スマイルを艶やかに表現することを第一に行動する「総理大臣」と・・・。

さあ、だんだん騒々しくなってきやしたぜ。・・・だんな。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。