スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史は繰り返し・・・。

寝る前によく読むマンガ聖書。いいこと書いてある。
一説では日本人の祖先だという、失われたユダヤの民。
神様に滅ぼされた理由が、今の日本とそっくりだ。
歴史は繰り返します・・・か?
――――――――――――――――――――
イザヤは民に語り続けた。
偶像崇拝を捨てろと説いた。各地を語りめぐった。
耳を傾ける者はわずかであった。50年以上も語り続けた。

主が語られる。私はあなた達民を育て大きくした。
なのに あなた達は私に背いた。
罪を犯す国、咎の重い民、悪を行うものとその子孫、
堕落した子よ、あなた達は主を侮り背を向けた。
何故、あなた達は背きを重ね、さらなる罪を重ねるのか、なおも打たれようとするのか。

頭は痛み心臓は衰えているのに 
あなた達の地は荒廃し、町々は焼き払われ、
田畑の実りはあなた達の目の前で異国の民が食い尽くす。

金や銀に輝く財宝は溢れ、香の芳しい国はソドムのように滅び、
地に沈んだゴモラとなっていいのか。

1228710335ミカエル

公平が満ち、正義が宿り、忠実であった町がどうして偶像に溢れ、
人を卑しめられる国になってしまったのか。今では人殺しばかりだ。

支配者たちは無慈悲で盗人の仲間となり、賄賂を喜び、贈り物を強要する。
孤児の権利は守られず、寡婦の訴えは取り上げられない。

主に背くものは必ず罰せられる。敵対するものは報復される。
神に背くものと罪人は共に打ち砕かれ、主を捨てるものは断たれる。

・・・喉が切れ唇が赤く染まっても イザヤは語り続けた。
イザヤはユダ国の破滅を予言した。・・・

・・・エレミヤは人々に説いた。
立ち帰れ、私のもとに立ち帰れ。
呪うべきものを私の前から捨て去れ、そうすれば再び迷い出ることはない。
主はユダ国の人、エルサレムの人に向かってこう言われる。
あなた達の耕作地を開拓せよ、茨の中に種を撒くな。

預言者エレミヤはユダ国の民の改心を説き、破壊が来ることを警告した。
あなた達の国を滅ぼすものは出陣した。それは雲のように攻め上がってくる。
その戦車はつむじ風のよう。あなた達の町は滅ぼされ、住む者はいなくなる。
エルサレムよ、心の悪を洗い去って救われよ。いつまであなたの胸に邪な思いを宿しているのか。

盗み、殺し、姦淫し、偽って誓い、悪神に香を立て、
知ることもなかった物欲の神々に従っておきながら、
救われたい とでも言うつもりか。

・・・人々の反応は鈍かった。聞き入れる能力が萎えていた。・・・

豹は「まだら」の皮を変えることができようか。
変えられるなら悪に馴らされたお前たちも、正しいものになりえよう。
私はお前たちを散らす。荒れ野の風に吹き飛ばされるもみ殻のようにする。
お前たちが私を忘れ、虚しいものに頼んだからだ。

お前たちが姦淫し、淫行をたくらみ、忌むべき行いをするのを
丘でも野でも私は見た。禍だ。エルサレムよ。
お前は清いものとはされえない。一体いつまでそれを続けるのか。

この地はやがて様々な病に襲われ、倒れ果てる。
人々は剣に、飢饉に倒れ果て、鳥の餌食となり、獣に喰われ果てる。
そして私は生き望む者をこの地から未踏の地へと追いやる。

主の言葉を聞け。
朝ごとに正しき裁きを行え。
正義と恵みの業を行い、搾取されてる者を、虐げる者の手から救え。
この地で無実の者の血を流してはならない。

私が火のような怒りを発することのないように、
私の火が燃えたなら 消せるものは いないであろう。

聖書・Ⅲ/ジョージ秋山

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。